妊娠から出産育児についての悩み解決方法のまとめ

子育て歩み

関節トラブル

産後の静脈瘤は手術をしないと治らないの?自己解決方法は?

投稿日:

2人目を出産した後、左足のふくらはぎに静脈瘤が出来てしまいました。

夕方になると時々血管が青く浮き出しています。

痛痒いときについつい書いてしまうと、内出血して青黒くなります。

また少しむくんでいるようにも思えます。

妊娠出産の時には、静脈瘤が出来る人が多いと聞きましたが、何故でしょうか?このままにしておいてもよいのでしょうか?

 

太ももの裏に青いくもの巣のようなものが目立つようになってしまい自分の体ながら気持ち悪いと思ってしまいますよね。

スカートをはくのも恥ずかしい、これって手術しなくきゃ治らないの?

実際心配になる方は多いのですが、妊娠~出産でできた静脈瘤は手術をしなくても改善できます。

またスーカトをはいて自慢の脚を披露することもできますよ。

 

妊娠~産後に静脈瘤になる原因

静脈瘤

妊娠中期以降になると、大きくなった子宮によって足から上半身に向かう血流の流れが圧迫されるため、静脈瘤が出来やすくなります。

静脈瘤は足だけでなく、外陰部にまでできることがあります。

 

エコノミークラス症候群という病名を聞いたことがありませんか。

これは航空機で長時間旅行した時、長時間じっと脚を動かさずにいた場合、足の静脈に血栓ができてしまい、それが着陸後に歩行開始した際に血管内を流れて肺の血管に詰まり、重症な場合は死亡するというものです。

妊娠中に血液の凝固因子活性が高まり、たとえ航空機に乗らなくても同様のことが起こりやすい状況になっています。

 

特に以前に血栓症にかかったことがある場合、肥満の場合は要注意です。

予防法としては、弾性ストッキング適度な運動が挙げられます。

片足だけが痛んだりむくんだりした場合は要注意すぐ受診しましょう。診断は血液検査や足の超音波検査で可能です。

 

産後の静脈瘤の改善方法

足の場合は弾性ストッキングの着用といった治療法がありますが、外陰部の場合そのような保存的な治療が行いにくいという困った問題があります。

出産後には血管が小さくなり、また弁尖が自然と合わさるようになります。

これで妊娠中にあった血液の逆流も、産後は自然と止まってしまうのです。

このように、出産後は静脈瘤が良くなることが多いのですが、残ってしまうこともあります。

 

寝るときに足を高くする

 

寝る際にクッションを足元に置き、足を高くして睡眠や休息をとるようにしましょう。

そうすることによって重力を利用し、血液が体にめぐりやすくなります。

 

 

弾性ストッキングを着用

脚ヤセ目的ではなく完全な医療用目的の弾性ストッキングを使用しましょう。

しっかりとした着圧感なのではくのにはじめは戸惑うかもしれません。

また厚手になりがちなので、足先がごわつくという点もありますが、医療目的なので目をつむりましょう。

 

産褥期中(出産から1~3ヶ月)は立ち仕事を控える

職場復帰を早くしたいというママさんは多いでしょうが、立ち仕事は血液が脚に下りやすいので、治るはずの静脈瘤を悪化させてしまう可能性があります。

ただでさえ立ち仕事の女性は静脈瘤が多いですから、治らなくなるということも少なくありません。

特にスーパーのレジや工場の作業など、同じ箇所でずっと立つような仕事は控えるようにしましょう。

 

つま先立ち、貧乏ゆすり

 

つま先立ちや貧乏ゆすりは実は静脈瘤に効果の高い行動です。

特に貧乏ゆすりは人前でははしたない行動ですが、エコノミー症候群の予防にも役立つ行動なのです。

小刻みに脚を動かすことによって脚の筋肉のポンプを動かす効果があるからです。

産褥気はまだ体調も完全には回復しない時期ですから、なるべくこういった小さな動作を心がけてみましょう。

 

ふくらはぎのマッサージ

 

直接手でふくらはぎをマッサージするのもおすすめです。

脚の先から体にむけて搾るようにもんでいくとよいでしょう。

夕方から就寝前に行うのがおすすめの時間帯です。

入浴中血液が温まっている中で行うものよいでしょう。

 

マッサージのクリーム

マッサージにはクリームを使うとより効果が高くなります。

特にヘパリン類似物質が含まれるクリームを使用すると保湿効果や血流促進を得られるので静脈瘤の改善に効果があります。

手元に無い場合は、保湿クリームでも問題ありません。

 

自宅での対策で1~2ヶ月しても改善されない場合専門医へ

このようにして、1、2ヶ月様子を見ても良くならない場合、または炎症を起こして痛みが出たりした場合は必ず血管外科の専門医の診察を受けてください。

むくみは妊娠の影響のことも多いのですが足の静脈の血表面から見えない深いところを走っている深部静脈に血栓症が起こるとその側の足に下肢の左右差が分かるほどむくみが起こります。

通常強い痛みを伴う異常でこの深部静脈血栓症が疑われる場合は、緊急に治療が必要となります。

 

静脈瘤の手術の場合費用は?手術にどれくらいかかるの?

静脈瘤の手術の場合

日帰りの手術で治します。

手術前の検査が社会保険や国民保険がきいて

4000円~5000円

手術自体は病院にもよりますが大体が

12000円~18000円

日帰りの場合は片足ずつしか手術ができません。

1泊から2泊の入院ですと両足をすることができます、料金は倍になります。

静脈瘤は手術したその日から働けるし、 手術時間も40分位。

部分麻酔だし、私もやりましたが、めちゃ綺麗になおりました!

 

まとめ

出産後は忙しく、上にお子さんがいらっしゃる場合は食生活にまで気を配る余裕がないかもしれません。

自然に静脈瘤を改善するためにもまず塩分を控えめにし、外食や加工食品はなるべく取らないようにしましょう。

またカリウムやクエン酸を多く含む食品を食べて血管に負担の掛からないようにしましょう。

-関節トラブル

Copyright© 子育て歩み , 2018 AllRights Reserved.