妊娠から出産育児についての悩み解決方法のまとめ

子育て歩み

病気

産後も水疱瘡になっていないけど大丈夫でしょうか?

投稿日:

まだ水疱瘡にかかっていません上の子がいて妊娠した場合どうしたらいいの?

 

先日上の子が保育園で流行中の水疱瘡にかかり1週間後に生後4ヶ月の下の子にも移りました。

私はまだ水疱瘡にかかっていません。

近所の奥さんはここさんから移されて入院するほど重症になられたそうで私もとても不安だったのですが、1ヶ月経った今もなんともないようです。

私が8歳の頃に妹が水ぼうそうにかかったのですがその時も何の症状も出ませんでした。

私の両親も水疱瘡にかかっていないのだそうです。

遺伝的な体質に関係しているのでしょうか?

また、今後かかる可能性はありますか

 

上の子がいると水疱瘡心配になりますよね。

実際水疱瘡上の子がいて発症したのですがまぁ大変でしたね。

こんなんなら早く予防接種受けておけば良かったと思うほど

治っても後のケアも大変で大後悔。

産後時間があれば絶対水疱瘡予防接種受けたほうがいいですね。

 

水疱瘡は必ずかかる病気

水疱瘡は水痘帯状疱疹ウイルスに感染することによって発症します。

感染力が強いため、大部分の人は小児期にかかって抗体ができます。

現在成人では95%ぐらいの人が水痘の抗体を持っています。

 

種々の感染症の中には不顕性感染と言って、

かかっても症状が現れず抗体だけできるかかりかたをする割合が高いのもありますが、

水痘は不顕性感染が少ないため、

発熱、水疱化する赤班、咽頭痛

といった典型的な症状を経験していない場合は抗体がない可能性があります。

 

今回、非常に感染しやすい環境にいながら映らなかったのは、

  • 気がつかないうちに抗体ができていた
  • あるいは運良く映らなかった

からであって

遺伝的に水泡にかからない体質ということはありません。

水疱瘡は再発する可能性もあり、帯状疱疹として発症することも。

 

大人になっての水疱瘡は危険

大人になっての水疱瘡発症は子供に比べて非常に危険です。

体験談を交えて書いてみました。

 

水疱の痕が消えない

大人になってからの水疱瘡は、超早い子供の肌のターンオーバーに比べてどん亀もいいところ。

水疱瘡になった痕がなかなか消えずにしばらく残り続けます。

顔や露出が多い腕にできると本当に最悪そのもの。

肌のいたるところにブツブツの痕があって鏡を見ても気持ち悪いんです。

ファンデーションも厚くぬらなきゃいけないし、シミになりやすいしで…。

大人になると目立たなくなるまで3ヶ月以上はかかります。

 

激しい関節の痛み

はじめこそ「筋肉痛かな?」くらいのちくちくしたような刺すような痛みです。

しかしおとなしくしていても痛みは増えるは関節はビキビキ痛いわで

特定の箇所の関節と、全身のピリピリしたような痛みで寝ることもままなりません。

 

食べられない気持ち悪い

何も胃が受け付けられなくなります。

食べ物のにおいをかぐだけで吐きそうになってのたうちまわります。

唯一入ったのがポカリとかOS1とか。

 

40度の高熱

はじめは37度ちょっとほどの微熱ですが、ガーっと急上昇。

40度近い熱で、頭ぐわんぐわん、体痛い、水痘で気持ち悪い。

目の奥が熱い、痛い。死ぬ。

 

なにもできない

こんなわけでなにもできません。

子供の面倒見なきゃと思っても体が動かないんですよね…。

旦那には会社休んでもらってどうにかしてもらいました。

本当にどうにかなるで済むような状態ではありません。

 

水疱瘡にかかってしまった場合皮膚科に行き適切な処置をしてもらいましょう

水疱瘡を発症してしまったら、3つの治療選択肢があります。

治療方法は症状の重さや、要望によって変わりますがこのようになっています。

  • 髄膜炎を起こす危険性がある。重い症状の場合、入院して一日4回の点滴が必要。
  • 中程度の症状。ゾビラックスという薬を5日間各5回服用し、水疱がおさまるまで自宅安静。
  • 軽い場合。薬は服用せず自宅安静。

大抵の場合は薬の服用と痛み止めの服用で、自宅療養になるでしょう。

  • ゾビラックス(バルトレックス)…抗ウイルス薬
  • ロキソニン…痛み止め
  • メチコバール…神経痛
  • 軟膏

こんな感じでお薬処方されるでしょう。

お薬代は保険適応で7000円前後となります。

ゾビラックス(バルトレックス)が高いんですよねぇ。

 

まともに動けるようになるのが5日で、

日常生活になんとか戻れるというとなると1週間以上はかかるでしょう。

お子さんにも旦那にも心配をかけてしまうわけで、本当悲しくなりますよ。

 

まとめ 重症化する前に予防接種をしましょうすべきです

水泡は大人になってからかかると肺炎を引き起こすなど重症化しやすいので、

まず抗体の有無を調べる抗体がなければ予防接種を受けることをお勧めします。

 

抗体の有無は病院の血液検査で簡単に調べることができます。

上のお子さんがある程度育つと、自分の体調はおざなりになりがち。

水疱瘡は予防接種でこんな辛い症状を減らすことができます。

 

1週間以上何もできなくなって、さらに後々のケアも必要になります。

先輩意見としては「絶対に行くべき、たとえどんなに忙しくても」

自分の体のケアも子育ての一つです。

-病気

Copyright© 子育て歩み , 2018 AllRights Reserved.