妊娠から出産育児についての悩み解決方法のまとめ

子育て歩み

貧血

引き寄せの法則いい気分でいられないそれは貧血が原因だからです

投稿日:2017年12月5日 更新日:

引き寄せの法則というのをご存知でしょうか?

書店のコーナーでも引き寄せの法則関連の書籍は多く売られています。

私も30代半ば、育児に追われこのままでいいのだろうか…。

そう思って日々悶々と過ごしていました。

そんな時何気なく手に取ったのが奥平亜美衣さん著の引き寄せスパイラル

自分の人生の価値観にいい意味でヒビを入れてくれました。

 

この引き寄せの法則で願いをかなえるためには日々

「いい気分でいること」

これが重要になってきます。

やり方は書籍に具体例が書いてあるので購入して見るのをおすすめします。

 

しかし、「いい気分でいられる」ことが難しいと感じていませんか?

  • 言う事を聞いてくれない子供にイライラ
  • 旦那のちょっとした一言にムカっとする
  • やりたいことと早く進む時間にソワソワ

いつもあまたはどんより、常にネガティブな考え、ワクワクすることなんて全く。

すぐに頭にカーっと血が上って自己嫌悪、「なんて自分は矮小な人なんだ…」と凹むわけですね。

実は貧血が原因で引き起こしているのかもしれません。

 

貧血は思考をネガティブにし、日常生活でも陰鬱な気分となってしまいます。

引き寄せの成功とは程遠い考えで逆に不幸を引き寄せてしまうこともあるでしょう。

しかし大丈夫です。

それは「貧血を解消すること」

血液を増やし、脳に酸素を行き届くようになると自然にいい気分でいられるようになります。

 

実際貧血を改善したら心に余裕ができて、びっくりするほどいい気分でいられる日が増えるようになりました。

楽しい気分でいられる日々が続ければ、願った思いは少しづつ引き寄せていくことになります。

一つ引き寄せられたのは笑顔が増えたこと。

35歳になってまたやりたいと思ったことが芽生えたことです。

 

引き寄せの法則とは

 

オカルト?と思われがちですが人間の深層心理に働くやり方といっていいでしょう。

例えば簡単な引き寄せとして

「今日カレーを作って食べる」

と頭の中で考えるとしましょう。

そうすると、自分の潜在的な心理にカレーを作るための意識が芽生えます。

スーパーに足を運んだり、本屋でレシピを見たり、お肉屋でセールを見たり。

今までは素通りしたきたものを意識付けすることによって自ら引き寄せるというのが本質だと思っています。

 

その中には奇跡的な事を体験される人も少なくないためちょっとしたスピリチュアルもりますね。

それは否定しませんロマンがあっていいと思います。

 

引き寄せの法則成功のポイント

 

例えばお金持ちと結婚したい!という引き寄せは難しいといわれています。

これは「お金持ち」という概念で具体性がないからです。

もっと具体的に、例えば下衆な話ですが

東京の弁護士と結婚したい!

であればいいかもしれません。

 

そうなると、東京の弁護士と知り合えるのは何?

趣味はどんなのが多い傾向なの?

私もその趣味の中に入ったら出会いがあるかも?

ちょっとその趣味に入ってみようかな!

うわぁ偶然にも弁護士と出会えたしかも趣味を通じて意気投合

結婚

であれば引き寄せできる道があります。

 

できれば、具体性のある願いを思い浮かべるようにしましょう。

お金持ちになる、というよりも

一度旅行で行ったことのあるロサンゼルスに住みたいと願う方がより引き寄せしやすくなります。

 

引き寄せの法則のルール

 

引き寄せの法則、願いを成就させるためには

「常に良い気持ちでいる」

ということを心がけるようにします。

簡単に言ってしまえば

「ワクワクする」

「楽しいという気持ちでいる」

これが宇宙の波動を受信されやすくなり、引き寄せを加速させるといわれています。

 

こういったスピリチュアル要素は置いておいて

  • いつも楽しそうにしている人
  • 逆にいつも眉間にシワをいれて不快にしている人

どっちと仲良くしたいですか?

という話です。

 

当然前者のいつも楽しそうにしている人ですよね。

いい気分でいる、幸せな気持ちでいるというのは人も引き寄せる力があるということ。

この人のつながりから自分の願いを手繰り寄せることもできるということですね。

 

いい気分でいるということは様々なアンテナや脳が活発に動くから

 

また、いい気分でいると視野もひらめきもよくなります。

楽しいときは次々と楽しいことをひらめきます。

頭の回転も良くなって

「自分今すごいいい感じかも!」

と錯覚してしまうこともあるでしょう。

これは楽しい気分でいると呼吸が深くなり、血流もよくなります。

その結果脳に酸素が供給されやすくなり視野やひらめきもアップするからです。

 

逆に不幸な気持ち、つまらない気持ち、ストレスが溜まっている状態。

こんなときはどうでしょう。

体は強張り、血色も悪く、頭もぼんやり、呼吸も浅い。

それではせっかくの転がっているチャンスも逃しやすくなります。

 

もしあなたがモデルで日本中の憧れの眼差しになる人だったかもしれません。

そんな時陰鬱な気分で、家に引きこもっていればスカウトされることも

オーディションに出ようという気さえ出ません。

これで一つの芽が自分自身によって潰されることとなるのです。

ですからいい気分でいるというのは、少ないチャンス、転がっているチャンスをいかに拾えるか大切なことなのです。

 

日本人は引き寄せの法則の重要な部分「いい気分」でいられない。それは貧血だから

 

つねにいい気分でいましょう!

これがどんな引き寄せの法則の本を見ても絶対に書かれているポイントです。

アメリカ人と比べて日本人はネガティブ思考の人が多いですから

なかなかいい気分でいられるというのは難しいんですよね。

 

同調圧力で、自分本位で考えるということが苦手な部分はあります。

こちらの解決方法は、奥平亜美衣さん著の引き寄せスパイラルがとても参考になります。

特にネガティブな人、自分に自信が無い人、いわゆる私も含めよくある日本人的な思考でも

いかに引き寄せができるかというノウハウが詰まっています。

本も難しくない内容で、頭にすっと入っていきますよ。

 

ただ思考はノウハウで改善できたとしても、どうしてもいい気分でいられない

そんな悩み持っていませんか?

それは思考がネガティブすぎてダメというわけじゃありません。

もっと根本的な問題、血流が思考をネガティブにしているからです。

 

実は私も貧血によって常にネガティブな思考に悩まされていた1人。

どんな努力をしても結局は自分の人生を動かすハードが元気じゃないとダメです。

車でいえばいくらボディや、ミラー、ホイールを良くしてもエンジンがダメなら動きません。

 

貧血によるネガティブ感情のメカニズム

 

貧血は思考をネガティブにします。

そのメカニズムは脳に届く酸素供給の低下によるもの。

脳に酸素が正常に行き渡らないと、脳の信号によって分泌されるホルモンが低下するからです。

  • 精神を安定してくれるセロトン
  • 楽しい、達成感を司るドーパミン
  • 興奮、競争意識を司るアドレナリン

その他ホルモン分泌が低下してしまうことによって精神的に不安定な状態になります。

  • 常にイライラする
  • いわれもない不安感が毎日ある
  • 興奮が収まらない
  • いつもネガティブなことばかり考えるようになる

というように引き寄せの法則でやらなくてはいけない思考とは真逆になってしまうんですよね。

心当たりありませんか?

もし必要以上にこのような症状があるのであれば貧血を改善しましょう。

 

貧血改善しいい気分になれて始めて引き寄せの法則を導きます

 

私も様々な引き寄せの法則の書籍を読み漁りました。

しかし、誰も体調面について具体的なことを書かれていないのに気づいたわけです。

特に血流、貧血は今現代の食生活においては男女とも警戒すべき問題です。

 

なにも考えずにお腹だけ満たすような食事だと炭水化物と脂質に依存しがち。

これではまともな血液も造られず、脂肪だけ蓄積される状態。

ガソリンだけ満たされて他はメンテナンスしていない車といってもいいでしょう。

 

まずは引き寄せの法則成功のためにも貧血を改善し血流をアップしましょう。

レバーや小松菜、シジミやアサリといった鉄分豊富な食品を毎日積極的に食べること。

しかし、今の日本の食生活において鉄分を1日まともに摂取するのは難しいのは事実です。

そこでおすすめなのが鉄分サプリメント

鉄分サプリメントなら今の食生活を変えることなく、鉄分を増やし貧血を改善することができます。

 

なにより食事で摂るよりも経済的。

たかだか鉄分のサプリメント毎日摂取するだけで、今までできなかった引き寄せの渦がグルグルと良い結果となってくれるのです。

心の奥から楽しいと思える気持ちが出てきます。

小さい変化ですが、自分の周りが貧血をサプリメントで改善してから良くなりました。

子供もよく笑うようになったし、旦那の事もまた好きに。

笑顔が家族で戻って自分の心のモヤモヤも小さくなりました。

新しい資格を取ろうと思った矢先に仲間にもめぐり合えるようになったんです。

 

もし、引き寄せがうまくいかずいつもネガティブなことばかりで

いいことを考えようとしても考えられないなら貧血を疑ってみてください。

 

まとめ

貧血さえ改善して、脳に酸素をしっかりおくれるようになれば、

つねにいい気分でいられる日も自然と増えてきます。

人間は本来ワクワクするために生まれてきた存在。

そんなワクワクも魂の入れ物である体がしっかりメンテナンスしてあげて引き寄せの法則を成功させましょう。

-貧血

Copyright© 子育て歩み , 2018 AllRights Reserved.