妊娠から出産育児についての悩み解決方法のまとめ

子育て歩み

貧血

鉄分不足による貧血によって血流が減るとイライラする精神不安になる関係性とは

投稿日:

  • イライラすることが多い
  • やる気が出ずに新しいことにチャレンジする気力が沸かない
  • 毎日言われもない不安がある
  • いつも悲しい気分でいる

昔は些細なことでも楽しく笑えたのに

最近では、楽しいという感情も減り、不安やイライラが募る毎日。

「これが歳のせいか…。」

「もしかしたら自分はウツなのかもしれない」

と諦めていませんか?

もしかしたらそれは鉄分不足による貧血によって起こる血流不足かもしれません。

血流不足は上記のような精神面で大きな影響を及ぼしています。

逆にいえば精神不安は鉄分を補い血流を改善すれば

精神的に安定し楽しいことばかり考えられるのです。

 

貧血による血流低下によってマイナス感情がでる原因

 

血流が減るとうつ落ち込みイライラといったマイナスの感情が出やすくなります。

それは脳の血流が不足するためです。

急に立ち上がった時にふらっとした経験はありませんか?

これは、脳の血流が不足するためです。

急に立ち上がった時、フラっとした経験はありませんか?

これは一時的に脳の血流が不足するために起きる現象です。

一時的な不足であれば、ふらつき程度ですみますが

このように慢性的に脳の血流が悪化するとのはいつも通りの活動ができなくなり、

深刻な影響が出てしまいます。

 

例えば、冬の学校。

締め切った教室で大人数、ストーブガンガン炊いている状態。

そんな時の授業は頭がボーッとして何も考えられませんよね。

 

このような状態が慢性的に続いていたらどうでしょうか。

気持ちが沈みがちになり、記憶力も低下してしまいます。

そして鬱や認知症のように感情や記憶といった働きの悪影響も表れます。

うつが回復しても再発する人がいますが、

再発の際には、脳の血流が急劇に減っていることがわかっています。

どうして脳血流にはそれほどまでに深い関係があるのでしょうか?

 

脳は酸素の栄養も大量に必要な機関

血流

脳は体の情報のやり取りの中心であり、

非常に重要な部位ですが、

重さは1.2kg体重50kgの人なら全身の約2%の重さに過ぎません。

このたった2%の重さの脳が履いて取り込んだ酸素をなんと25%を使っています。

そして、大量の酸素を運ぶために全身の15%もの血流が集中しているのです。

脳が考え活動するためには大量の血流によって

酸素や脳の栄養であるブドウ糖が届けられる必要があります。

たった10秒でも血流が止まれば意識を失い、

わずか3分ほどで脳細胞の壊死が始まってしまいます。

 

貧血による血流不足による精神面の悪影響

血流不足の代表ともいえる貧血は実際に心への深刻な悪影響を及ぼします。

うつ病とほとんど同じような症状が出るため、

うつだと思っている人もなかには実際は貧血だったという人も少なくありません。

 

血流が少ないために酸素を少量しか運ぶことができず、

脳の働きが低下するためです。

うつ病の改善には朝起きて散歩して魚を食べましょう。

といわれていますが、実に理に叶っているのですね。

 

それだけでも恐ろしいことですが、

それ以上に恐ろしいことがもう一つあります。

血流不足だと幸せを感じられなくなってしまうのです。

今まで望んでいた待望がお子さんを産んだものの

「幸せを感じない」

とか

今まで楽しいと思っていたらドラマに急に興味がなくなったとか

これも血流不足によるホルモンバランスの低下が引き起こしている場合が。

 

脳の中には感情や精神に関係するホルモンがあります。

  • 精神を安定させて幸福感を抱かせる幸せホルモンセロトニン
  • 向上心やモチベーションを高めてくれるワクワクホルモンドーパミン
  • 物事の意欲の源であるやる気ホルモンノルアドレナリン

 

この三つのホルモンは非常に重要で、

三大神経伝達物質とも呼ばれ、

不足したりバランスが崩れてしまったりすると、

たちどころに心の状態が悪くなってしまいます。

 

様々な自己啓発本やワクワクするノウハウが優秀でも鉄が不足していると全くの無意味に

自己啓発

生理前に落ち込んだり、ネガティブ思考に至ったりする女性も多いですが、

これは一時的なセロトニン不足によってもたらされることがわかっています。

この三つのホルモンを作るためには鉄が必要不可欠です。

 

鉄が不足すると、これらの心のホルモンがつくられず

幸せもワクワクもやる気も感じられなくなってしまうのです。

考え方や食事によって脳内の幸せホルモンを増やす方法も提唱されていますが

鉄が不足すると、そんな努力は全くの無意味となってしまいます。

 

どれだけ頑張ったとしても、心のホルモンを作ること自体ができなくなってしまうからです。

そんな状態でいくら頑張ってもバケツに穴が空いた状態で水を汲んでいるようなもの。

無理して頑張って

「やっぱり私はダメだ」

と余計に自分自身に自信を持てなくなってしまいます。

 

日本人は鉄不足の人が多くネガティブな人が多いのかもしれない

 

人間の体で最もたくさんの鉄を蓄え、

脳へと届けているのは他ならない血液です。

鉄不足である貧血ば当然ですが、

例え数値的には貧血でなくても、

血液中の鉄が足りなくなる

「隠れ鉄不足」

の人が日本人女性の半数を占めているという報告もあります。

 

世界的にも幸福度が低いと言われる日本人ですが、

その背景に国民的な鉄不足との関係も疑うべきでしょうか。

気候や風土、民族性もあるでしょうが、

あまりにもネガティブな情報が多いインターネット世界。

もしかしたら鉄分不足の方が多く集まっているのかもしれません。

  • やる気がない
  • 不安になる
  • イライラする

と言った負の感情が血流のせいで生み出されてしまうのです。

そして、血流の不調から出てくる感情には特徴があります。

その感情を引き起こす原因がなかったり、不明確だったりするのです。

原因がないのにやる気がない不安、イライラといった感情に振り回されてしまいます。

 

いわれもない不安やイライラはあなたの性格と思ってませんか?実は鉄分不足かも

  • 仕事に行き詰まってやる気が出ない。
  • お金の問題に追われてしまって不安
  • 旦那と喧嘩してイライラする

それならまだわかります。

何か明確な原因があった上での感情なら原因の解決に向けて努力のしようもあります。

 

しかし、自分でも何故だかわからない感情は

対処のしようがなく悩み苦しいむことになってしまうのです。

 

それはあなたのせいではなく、貧血や血流の不調のせいです。

  • 一生懸命気持ちを切り替えようとしても切り替わらない
  • 性格を変えたいと思っても変わらない思い通りにいかない
  • 人に辛い思いをさせてしまう。

これもあなたの性格が悪いせいではありません。

あなたの努力が足りないわけでもなく、

ただ単に血流が悪いだけ血流を良くすれば良いだけなのです。

 

つまりは血流の肝である鉄分さえ摂取すれば

今まで頑張っていたことも簡単に解決できるのです。

 

鉄分をしっかりと摂り血流を改善すればイライラや精神不安が解消できる

青空

つまりは、脳に酸素と栄養を届けるための必要な栄養素「鉄」を補えば

このような今まで解決できなかった精神的な不安やイライラから開放されるということなのです。

 

今まで歳だからといって新しいことをチャレンジするのを諦めていませんでしたか?

歳だからチャレンジ精神が沸かないのではなく

鉄分が減りやる気が沸かなかっただけかもしれません。

 

最近いわれもない不安に襲われていませんでしたか?

不安の原因を探すと余計に自分の病気、子供の事故の未来、両親の介護のこと

嫌なことばかりで自分の人生が「この先真っ暗だ」

そう思っているのは鉄分不足によって幸せホルモンが分泌されていないからかもしれません。

 

しかし、鉄分をしっかりととり、血流をアップさせれば

このような「負」の感情から解き放たれます。

毎日が楽しいと思え、どんなに忙しくても

「新しいことにチャレンジ」

しようという感情が芽生えます。

 

歳をめされても元気で楽しそうな人憧れますよね。

そんな人にあなたも今からでも変われるのです。

それは「鉄」を毎日ちゃんと満たして血流をアップさせるだけ。

 

鉄は食事では毎日安定して摂取するのは難しい食品といわれています。

しかし今はサプリメントという便利なアイテムがあります。

サプリメントで毎日「鉄」を摂取する。

それだけで、今までのネガティブありきな人生が、楽しくハッピーに前向きになれます。

 

育児が辛い、将来に悲観的から

育児が楽しくて幸せ、今は辛いかもしれないけど耐えられるからこれから段々楽になる。

新しい資格を取れば収入もアップするよね!

そんなこれからの人生に対して楽しい感情を沸きあがらせましょう。

 

こちらのページでは妊娠中、授乳中の女性でも飲める鉄分サプリメントを紹介しています。

>>妊娠中・授乳中でも安心して飲める鉄分サプリメント比較ページ

これでネガティブな心に人生左右されず自分のやりたい事、

幸せを感じやすい体質に変わっていきましょう。

-貧血

Copyright© 子育て歩み , 2018 AllRights Reserved.