妊娠から出産育児についての悩み解決方法のまとめ

子育て歩み

体調

育児中の健康管理で効果があった食べ物や飲み物20名のママに聞いた毎日元気の秘訣3

投稿日:

健康食品

前回の続きです。

育児中の健康管理で効果があった食べ物や飲み物20名のママに聞いた毎日元気の秘訣2

豆乳飲料

ハンドルネーム  じゅん
年齢  43歳
お子さんの年齢  5歳
育児中のおすすめ元気食品  豆乳飲料をお勧めします
その元気食品の出会いのきっかけ  授乳中に、子どもがアレルギー反応を起こしたため、卵や牛乳を控えて代わりに豆乳を飲むようになったことがきっかけです。
その食べ物もしくは飲み物を摂取し続けてどう良い変化がありましたか?  最初は豆乳の味に慣れなかったのですが、慣れてきて量も多めに飲めるようになると、お肌がツヤツヤしてきたように感じました。
摂取をする上で続ける工夫やコツ  豆乳だけだと苦手な人もいると思いますが、ココアを混ぜたり味を変えて飲んでみると、意外と飲みやすくなると思います。
それは他のママにもおすすめ?  今は色々な味が販売されているので、自分に合った味を見つけられると思います。
それらはなんらかのデメリットはありますか?  豆乳飲料の注意書きにもありますが、まれにアレルギー反応を起こす人がいるそうなので、最初は少量から飲み始めたほうが良いようです。
最後に一言お願いします  豆乳飲料、ぜひお試しください。

タヒボ茶

ハンドルネーム  やす
年齢  33
お子さんの年齢  3
育児中のおすすめ元気食品  タヒボ茶(ティーパックタイプ)
その元気食品の出会いのきっかけ  もともと貧血気味だったのですが、悪阻も酷く妊娠中は食べられなかったせいか産後はもっと貧血気味になり、食欲不振になっていたからです。
その食べ物もしくは飲み物を摂取し続けてどう良い変化がありましたか?  まず、寝返りでめまいがしていたのですが、めまいをはじめ立ちくらみもなくなりました。

母乳をあけていたので、疲れ安くもなっていましたが、徐々に疲れにくくのぼせもなくなってきました。

摂取をする上で続ける工夫やコツ  煎じて飲むので手間はかかりますが、冬の出産だったのもあり常に温かい飲み物を飲んでいられました。

また、煎じた後の粉もヨーグルトにいれてはちみつを加えて食べていました。

それは他のママにもおすすめ?  ぜひ、薦めたいです。家庭用タイプのだと一箱2000円前後ですし、産後のホルモンバランスを整えたり、何より癌予防にもなるので…。
それらはなんらかのデメリットはありますか?  必ず体調は良い方向に向かうと思います。
最後に一言お願いします  産後自分の時間はなく放っておくと更年期障害になりやすいと言われているので、自分のことも大切にケアしていくことをお薦めしたいです。

ヨーグルト

ハンドルネーム  綿帽子
年齢  31歳
お子さんの年齢  4歳
育児中のおすすめ元気食品  いろいろな種類のヨーグルト
その元気食品の出会いのきっかけ  妊娠をきっかけに便秘になり産後も改善されず、便秘対策としてヨーグルトを食べ始めました。
その食べ物もしくは飲み物を摂取し続けてどう良い変化がありましたか?  ヨーグルトを食べ始める前は下剤を飲まないと1週間くらい便が出ずかなり苦しんでいたのですが、3日に1回は自然に出るようになりました。
摂取をする上で続ける工夫やコツ  同じ種類のヨーグルトばかりだと飽きるので、いろいろな種類、風味のヨーグルトを買うようにしています。

その方がビフィズス菌の働きも良くなるそうです。

それは他のママにもおすすめ?  子供も一緒に食べられるのでお勧めです。
それらはなんらかのデメリットはありますか?  種類によっては高いものもあり、食費は上がるかもしれません。
最後に一言お願いします  R1は風邪予防にもなり産後にお勧めです。

モロヘイヤと豆乳

ハンドルネーム  スプライト
年齢  39歳
お子さんの年齢  5歳と2歳
育児中のおすすめ元気食品  モロヘイヤと豆乳です。
その元気食品の出会いのきっかけ  葉酸を摂取する事を試みていたのと、便秘気味だったから、便秘解消するためです
その食べ物もしくは飲み物を摂取し続けてどう良い変化がありましたか?  モロヘイヤには葉酸の他にもいろいろな栄養素が含まれていますので、偏りがちな食事見直しができました。

豆乳を飲んでたので便秘になりませんでした。

摂取をする上で続ける工夫やコツ  モロヘイヤは独特の匂いと粘りがあるので悪阻の時などは食べづらいです。

しかし、茹でるとほうれん草のように量が減りますから食べやすいです。

豆乳も好き嫌いがあると思いますが、きな粉やハチミツなどで工夫してました

それは他のママにもおすすめ?  はい。モロヘイヤは野菜ですから季節がありますが、今でも食べてます。

豆乳もお気に入りの飲み方を探してください

それらはなんらかのデメリットはありますか?  葉酸の摂取は妊婦に必要ですが、取り過ぎは注意です。
最後に一言お願いします  工夫して、長く続けてください。

ルイボスティ

ハンドルネーム  ミルク
年齢  36
お子さんの年齢  2
育児中のおすすめ元気食品  ノンカフェインのルイボスティー
その元気食品の出会いのきっかけ  母乳育児のため、大好きだったコーヒーからの代わりの飲み物として。
その食べ物もしくは飲み物を摂取し続けてどう良い変化がありましたか?  自分のママとしての身体が健康な感覚がして、カフェインを摂取していない事に、気持ち良さを感じれる変化がありました。
摂取をする上で続ける工夫やコツ  ルイボスティーは他のハーブティーに比べて、苦めなので、母乳育児に良いと頭で理解して、習慣化してしまう事で摂取を続ける事ができます。
それは他のママにもおすすめ?  ノンカフェインのルイボスティーは母乳育児のためおすすめできます。
それらはなんらかのデメリットはありますか?  特にありません。
最後に一言お願いします  ルイボスティー是非飲んでみてください。

続きます。

育児中の健康管理で効果があった食べ物や飲み物20名のママに聞いた毎日元気の秘訣4

-体調

Copyright© 子育て歩み , 2018 AllRights Reserved.