妊娠から出産育児についての悩み解決方法のまとめ

子育て歩み

母乳

ママナチュレたんぽぽ茶

投稿日:2018年1月8日 更新日:

母乳がでない、ちょっと食べ過ぎたら母乳が詰まってしまう。

赤ちゃんが夜泣きやんでくれないことなど母乳にまつわる疲労やストレスを感じていませんか?

 

  • 母乳の量が夕方になると減ってしまい夜間授乳の回数も増えてがち寝不足。
  • 子供に対して嫌な感情が出てしまい自己嫌悪をしてしまっている。
  • 母乳を増やそうとしてご飯を食べたら乳腺炎になり辛い目に、減らすと母乳が出なくなるのでどうしたらいいかわからない。
  • 食べたいものが食べられないストレスが辛い。
  • 夜泣きが多く夫婦揃って寝不足でイライラ、母乳をあげたりミルクをあげたりしててももう限界、夫婦関係が険悪になっている
  • 食べるものや飲めるものが制限されている中貧血にかかってしまって毎日なんか不調な日々が続く。
  • 気分もどんよりしていて子育てをやっていく自信が喪失している。

 

そんな母乳育児の問題に試していただきたいのがこのたんぽぽ茶

母乳のしっかり出て詰まらないようになると赤ちゃんもしっかりと一回の授乳で栄養が行き渡るようになります。

 

数あるたんぽぽ茶の中で、ママナチュレのたんぽぽ茶は長く続けられてたアイテム。

母乳の悩みが解消できた私にとっての救世主のようなものです。

 

ママナチュレたんぽぽ茶によって、母乳が増えたお陰で赤ちゃんも夜中もぐっすり。

夜泣きも減り、ストレスや体調不良を格段に減らすことができました。

しっかり寝て体力や気力が戻れば、実家に遊びに行くこと、友達と久しぶりに遊ぶこと、オシャレの再開、ダイエットのやる気など芽生えてきますよ。

 

私はたんぽぽ茶によって赤ちゃんの夜泣きから解放され、やっと子育てに自信を持つことができたといっても言いすぎではありません。

本当に地獄に仏とはこのことだなぁと実感できたお茶だったのです。

そんなママナチュレたんぽぽ茶について紹介します。

 

ママナチュレたんぽぽ茶を選んだ理由

たんぽぽ茶やたんぽぽコーヒーは探せば沢山の種類が存在します。

私も色々なメーカーを試してみた結果ママナチュレが一番良かったと自負できる理由があります。

 

ママナチュレたんぽぽ茶は作って飲むのが簡単

お茶というとティーパックを急須やヤカンに入れて煮出す必要があります。

時間にすると数分でしょうか。

この煮出す時間が割と手間じゃないですか?

煮出している間に赤ちゃんがぐずったり、他の家事をしなきゃいけない、お茶を飲むときの準備も大変。

なんやかんやでやってたら冷え切った微妙な温度のお茶をすすることに。

割と切ないんですよね。

 

ママナチュレたんぽぽ茶は粉末タイプなのでお湯を注げばOKです。

カップに粉末を入れてウォーターサーバーのお湯を入れればすぐ飲める

地味にこの楽さが続けられるポイントなのです。

ママナチュレたんぽぽ茶こ公式サイトへ

 

ママナチュレたんぽぽ茶が一番効いた

煮出すタイプはたんぽぽの有効成分がちゃんと抽出するのにブレがあります。

煮出す時間や温度、お湯の量によってブレが多いとよく聞きます。

実際「たんぽぽ茶を飲んだのに母乳が増えない」ということも聞きました。

 

私も違うたんぽぽ茶を飲んでましたが、「あれ?なんか今日は出が悪い」なんてことも少なくありません。

しかしママナチュレたんぽぽ茶にしてからはしっかり母乳が出るようになったんです。

 

ママナチュレたんぽぽ茶は粉末タイプだからブレがなく、たんぽぽの有効成分をしっかり飲みきることができます。

付属のスプーンを使えばまずは量が違うということはありません。

 

ママナチュレたんぽぽ茶は美味しい

どんなに効果が高いというお茶でも不味いと続きません。

青汁も健康にいいといわれていましたが、不味いのを買ってしまうと飲むのは「今日はいいや」

と思ってしまうんですよね。

 

たんぽぽ茶も同様で、amazonでセールス上位のたんぽぽ茶も一度買いましたが

正直「まぁ飲めるよね」位。

作るのも面倒なことも重なり数回で結局辞めてしまったわけです。

 

その点ママナチュレたんぽぽ茶は、ルイボスティとの混合で美味しいと感じる味。

自然と毎日飲みたいと思えるリラックス系なのです。

美味しいと続けることは難しいです。

ママナチュレたんぽぽ茶はその点を解決してくれるのも魅力ではないでしょうか。

 

ママナチュレのたんぽぽ茶とは

 

たんぽぽ茶とはたんぽぽの根を乾燥させて焙煎したお茶。

根や葉や茎を使ったものもあります。

たんぽぽ茶は様々な栄養素が含まれているハーブティで、主に不妊改善効果や母乳を増やしたり詰まりを予防する効果が期待できます。

  • ビタミンB2
  • ビタミンC
  • カルシウム
  • 鉄分
  • レシチン
  • コリン
  • ルテイン

などの栄養素を含有しています。

ノンカフェインで妊娠中でも授乳中でも安心して飲めるお茶として愛飲者も多くいます。

通常のお茶の場合ティーパックですが、ママナチュレのたんぽぽ茶は粉末タイプなので水かお湯に溶かすだけで簡単に作れて飲めてしまいます。

煮出す必要もティーパックを捨てる必要もないので忙しいときでも簡単にリラックスタイムを作れます。

 

タンポポ茶成分で特におススメな栄養素はレシチンとコリン

 

たんぽぽコーヒーに含まれるこの二つの成分には

  • 動脈効果を予防する
  • 悪玉コレステロールを抑制する

という母乳を作る、詰まらせないための血液の流れを改善する作用があります。

 

ママナチュレたんぽぽコーヒーにはプラス成分がたくさん

ママナチュレのたんぽぽ茶はたんぽぽをベースに女性に嬉しい成分が配合されています。

ザクロエキス

女性ホルモンを安定化させる効果があります。

ルイボスエキス

抗酸化作用があり美容やデトックス効果があります。

イソフラボン

女性ホルモンを促す効果があります。

母乳を増やしたり、つまりを予防するだけでなく、育児中のストレス解消や不足しがちな美容成分も同時に摂取できます。

 

ママナチュレたんぽぽ茶の味

 

たんぽぽ茶自体は、麦茶に近い味です。

ママナチュレのたんぽぽ茶は、どちらかというとハーブティのフレーバーに近い味となっています。

「驚くほど癖がなくて飲みやすい」

というのがはじめての感想。

ルイボスティが美味しいと感じる人なら美味しくクセ無く飲むことができます。

 

ママナチュレたんぽぽ茶が与えるメリットは

 

母乳の分泌を促進してくれる

たんぽぽの根の苦味成分には母乳の分泌を促進してくれる作用があります。

炭水化物を多く食べても母乳が出ないというときに有効です。

母乳のつまりを予防してくれる

たんぽぽの根には血液をさらさらにしてくれる成分があります。

ちょっと食べ過ぎたら胸にハリやシコリができるといったドロドロ血の予防をしてくれます。

身体の内側から温めてくれる

東洋医学ではたんぽぽは身体を温める食品にわけられます。

このたんぽぽは身体をあたためる作用としては高い食品。

身体が温めれば血の巡りもよくなり様々な病気の予防、カロリー消費が期待できます。

母乳を美味しくしてくれる

血液がさらさらになることは母乳もさらさらになってくれます。

たんぽぽ茶には悪玉コレステロールの働きを下げる、中性脂肪を下げる働きがあるとされています。

貧血を予防してくれる

たんぽぽの根には鉄分が豊富に含まれており、母乳育児中に失いやすい鉄分を簡単に補給することができます。

便秘の回数が減る

たんぽぽには緩下作用といい、自然に便意がくる排便を促す作用があります。

むくみが改善する

たんぽぽには利尿作用があります。

母乳育児中は必要以上に水分を摂取するためむくみがち。

余計な水分が排出してくれる効果があるので朝顔がパンパンにならずにすみます。

髪が抜けにくくなる

たんぽぽの根には発毛や育毛効果があるといわれています。

産後はホルモンバランスが乱れ一時的に髪が抜けやすく、髪の質も悪くなりがちです。

産後しばらくすれば落ち着きますが、一日でも早く綺麗な髪に戻りたい人はおすすめです。

180日返金保証がある

もしママナチュレのたんぽぽ茶を使って効果が実感できないという場合は、始めての人限定で返金保証制度があります。

など、数多くの健康効果がきたいできるママナチュレのたんぽぽコーヒー、飲まないのは「もったいないなぁ」と思いませんか?

 

ママナチュレたんぽぽ茶の効果は実感できるのはどれくらい?

 

ママナチュレのたんぽぽ茶が健康や美容に良いのはご説明した通り。

「じゃあ実際飲んでみて効果はどうだったの?」

という疑問についてですが

母乳があ!増えたなと感じたのは飲んで3日目くらい。

大抵夜授乳してもおっぱいが出なくていつも困っていたのですが

「あ、すごい今日はよくでる!」と実感できました。

 

我が子の飲みっぷりもいつも以上で、喉を鳴らすほどでとても美味しそうに飲んでくれたのは嬉しかったです。

その夜は夜中に夜泣きもせず、朝までぐっすり。

私もちょうど寝不足気味でイライラと疲れがピークだったのでよく眠れた次の日は、こんなに朝から元気になれるんだと感動してしまいました。

他にも効果(デメリットぽいこと)もあります。

  • 身体の内側がいつもポカポカしている
  • 朝顔がパンパンじゃない
  • おしっこの回数が増えてしまいちょっと不便に
  • いつもとは違うタイミングで便意がくる

 

一日朝と昼の3時くらいに飲むようにしていましたが、飲んだことによる効果はしっかりと実感できました。

1週間も継続して飲めばちゃんとたんぽぽ茶の効果を実感できると思います。

 

ママナチュレたんぽぽ茶のデメリット

 

ママナチュレたんぽぽ茶にも気になったデメリットがあるので購入前にしっかりとチェックをしましょう

売り切れの日が多い

「すごい良さそうだけど明日買えばいいや」

といって翌日購入ページにいったら売り切れになっていました。

製造工程が厳しいので量産できないとのこと。

一週間後ご丁寧にメールで入会のお知らせが来たので事無きを得ましたが

今欲しいという人に手に入らないのは少し残念です。

 

高い

定期購入の場合半年縛りですが3980円。

一回きりの購入の場合7960円となっています。

一袋30回分(内容量150gで一回5g使用の場合)

私の場合一日2杯飲むと一回あたり約260円程

ビールの500mlの缶1本とと同じくらいの値段となってしまいます。

 

ハーブティが苦手だとキツイ

たんぽぽ茶ですが、ママナチュレたんぽぽ茶はどちらかというとルイボスティ寄りの味です。

ルイボスティ自体の味や香りが苦手な人には美味しいとは感じられないかもしれません。

こちらの場合、たんぽぽ茶だけで作られた製品ぽぽたんがおすすめです。

こちらならたんぽぽコーヒーを始めてみたい人向けのお試し版6杯分730円で購入できますので、こちらもおすすめです。

 

ママナチュレたんぽぽ茶の安全性は

 

ママナチュレたんぽぽ茶の製品は、日健栄協GMPよりもさらに厳しい基準の医薬品及び、医薬部外品GMP認定工場で製造を行なっています。

こちらに関しては公式ページにも掲載されていますので目を通してみてください。

 

ママナチュレたんぽぽ茶を購入するには

ママナチュレたんぽぽ茶を購入するためには、公式サイトでの購入になります。

価格

定期購入(半年)送料無料3980円(税別)

180日返金保証制度付き

単品購入 7960円(税別)+送料650円

支払い方法

  • クレジットカード
  • コンビニ後払い
  • 郵便局後払い
  • 銀行後払い
  • GMO後払い

この5つの方法があります。

ママナチュレたんぽぽ茶で母乳の悩みから解放されよう!

 

朝やお昼のリラックスタイムにママナチュレのたんぽぽ茶に変えれば、母乳不足に悩んだり、乳腺炎になったらどうしようと悩むことも無くなります。

美味しいものをしっかり食べて、たくさん母乳が出れば、ママも赤ちゃんも幸せになれます。

特に赤ちゃんの成長が母乳でできるという喜び、そしてしっかり母乳を飲んでくれた後はぐっすり赤ちゃんも寝てくれるでしょう。

 

睡眠がしっかりできれば気持ちにも余裕ができます。

  • 久しぶりにオシャレを楽しもう。
  • 産後の体型戻しにチャレンジしよう
  • もっと美味しいご飯を作ろう

というチャレンジ精神も自然と芽生えてきます。

妊娠から授乳中のママにとっても、赤ちゃんにとっても優しいお茶、ママナチュレを試してみてください。

ママナチュレたんぽぽ茶公式サイトはこちら

 

ママナチュレ以外のたんぽぽ茶についてはこちらに紹介しています。

関連記事:たんぽぽ茶おすすめランキング

 

-母乳

Copyright© 子育て歩み , 2018 AllRights Reserved.