妊娠から出産育児についての悩み解決方法のまとめ

子育て歩み

たんぽぽ茶

たんぽぽ茶(たんぽぽコーヒー)ママに人気おすすめランキング2018年

投稿日:

妊活~母乳育児まで女性にとって精神的にも肉体的にも変化が激しい時期。

そんな時こそ美味しく、体にもこころにも優しいたんぽぽ茶やたんぽぽコーヒーがおすすめです。

普段飲む飲み物をたんぽぽ茶やたんぽぽコーヒーに変えるだけ。

  • 妊娠しやすい体質
  • 妊娠中も心が穏やか
  • 産後の母乳もしっかり

こちらでは、効果が高く口コミなどでも評判の良いたんぽぽ茶、たんぽぽコーヒーを、人気ランキングで発表しています。

ぜひ、たんぽぽ茶購入前の比較検討に役立ててください!

 

たんぽぽ茶(たんぽぽコーヒー)ランキングの基準

  • 手軽に飲めるかどうか(割と重要)
  • 母乳へのアプローチの良さ
  • 美味しく飲めるか
  • 製品の安全性

これらを元にランキングを作成しています。

 

ママナチュレたんぽぽ茶

たんぽぽ茶とルイボスティブレンドでママの心と体ホンワカ

  • インスタントタイプだから水でもお湯でも溶けて栄養素もばっちりすぐ飲めるのが魅力
  • 定期購入ならずっと半額購入でコスパが良し
  • たんぽぽ茶プラスアンチエイジング効果の高いルイボスティで産後もキレイをキープ
  • 妊活~母乳育児まで1年以上付き合い続けても美味しく毎日飲める味
  • 美容や健康にもよいハーブ配合だから飲めば内側からキレイと安らぎを
価格 送料 返金保障 一杯あたり
3,980円 無料 180日間 130円

関連記事:ママナチュレたんぽぽ茶レビュー

 

ティーライフ たんぽぽ茶ブレンド

鉄やカルシウムもいっしょにとれて美味しく飲める

  • お試し730円だからはじめのたんぽぽ茶デビューにお手ごろ
  • もし合わなくても30日返金保障で安心
  • 原料のたんぽぽは管理された安全性のある土地から採取
  • ギンネムと黒豆ブレンドで不足しがちな鉄分も摂取
  • 完母を目指すママの強い味方
価格 送料 返金保障 一杯あたり
1,890円 無料 30日間 63円

 

ティーライフ たんぽぽコーヒー【ぽぽたん】

コーヒーフレーバーでほっと一息つきたいそんなあなたに

  • コーヒー代わりに飲めて優しいフレーバー
  • ノンカフェイン・無添加・安全に飲めるからママにも赤ちゃんにも安心
  • マイナス40度の過酷な環境で育った無農薬たんぽぽを使用
  • 国内でさらに残留農薬検査を実施し徹底した品質管理
  • 砂糖不使用なのにほんのり甘い植物の優しさを体験
価格 送料 返金保障 一杯あたり
730円 無料 30日間 61円

 

アモーマ(AMOMA)

母乳育児で完母をめざすあなたに

  • 英国ハーバリストと授乳ケアの専門家が共同で開発した母乳育児サポートハーブティー
  • 8種のハーブを厳選して配合
  • 送料0円! いつでも解約OK 最大200円OFF!
  • オーガニック・無農薬栽培ノンカフェイン無香料・無着色
  • メディア掲載多数
価格 送料 返金保障 一杯あたり
1,666円 無料 無し 55円

 

山本漢方製薬 タンポポ茶100% 2gX20H

コスパ重視お手ごろ価格

 

山本漢方製薬 タンポポコーヒー 3.8g×10包

コスパ重視のお手ごろたんぽぽコーヒー

 

リケン たんぽぽコーヒー葉酸プラス

インスタントタイプだからすぐ飲めるのが魅力

 

たんぽぽ茶の値段の違いって何?

たんぽぽ茶も750円~3000円程度と割高な価格帯であります。

「同じたんぽぽ茶なのになんで値段に差が出るの」

と疑問に思いますよね。

たんぽぽ茶の価格の違いについてまとめています。

 

たんぽぽ自体の安全性が確証されているか

安いたんぽぽ茶の場合、「産地が不明」のたんぽぽを使用しています。

たんぽぽなのは間違いありませんが、まず問題なのが「どこで採取されたのか」が重要となってきます。

 

たんぽぽ自体自生力が強く、どこでも生えてくるのはおなじみです。

その分環境が悪い(農薬、重金属、放射能、その他化学物質、糞、尿など)根から悪影響を及ぼしかねない物質を摂取してしまう可能性があるからです。

価格が割高なたんぽぽ茶はしっかりと残留農薬検査や産地を明記されています。

直ちに影響は無いかもしれませんが、この時期は過剰なほど安全には気を配るべきな時期です。

後々何かあっても手遅れになりかねません。

 

たんぽぽ以外の母乳を増やす成分が入っているか

人によってはたんぽぽ茶よりもルイボスティのほうが母乳が増えた。

という場合も少なくありません。

たんぽぽ茶は「母乳を増やしやすい飲み物の一つ」なので絶対とはいえないデメリットがあります。

 

母乳を増やす確立を上げるために「母乳に良い効果のある成分を増やす」ブレンドティーが相乗効果によってよい影響を及ぼしてくれます。

たんぽぽ茶に相性がいいのはルイボスティでしょうか。

 

たんぽぽ茶に不足しがちな抗酸化作用(ポリフェノール)が多く含まれ体をさびつかせ老化の原因にもなる活性酸素を除去する働きがあります。

ルイボスティ以外にも様々はハーブをブレンドしたお茶もありますが、たんぽぽ茶+ルイボスティで「母乳が増えた」という方は多くいます。

ルイボスティをプラスする事によって価格が高くなるのは仕方ありません。

 

たんぽぽ茶がすぐ飲めるかどうか

安いたんぽぽ茶の場合は、煮出す必要があり時間と手間が掛かってしまいます。

その点高いたんぽぽ茶の場合、粉末状態で水やお湯ですぐ溶けて飲むことができます。

  • 作る手間や
  • ゴミが出やすい
  • 片付けが面倒

割とこの細かい手間が育児中は本当にイライラしませんか?

ちょっとに出している時間で赤ちゃんがグズると結局飲めずじまい。

なんてことも。

冷え切った冷たいたんぽぽ茶を飲みますがなんか切ないんですよ。

 

時間を取るかお金で時間を買うか。

育児期間中は1分1秒でも貴重ではありませんか?

少し高い買い物をしても後悔することはありませんよ。

たんぽぽ茶の有効成分がしっかりと摂れるか

1回あたりのたんぽぽ茶を飲むときに摂取できる栄養素がしっかりと摂れているかどうかも重要です。

粗悪品の場合「たんぽぽ茶」といいながらほとんどたんぽぽが含まれていない製品も中にはあります。

 

私は安さに惹かれてそんなたんぽぽ茶購入しましたがてんから母乳は増えませんでした。

で、ちょっと割高なたんぽぽ茶を友達から貰って飲んでみたところ溢れるほど増えた。

なんて経験がありまして、「安物買いの銭失い」ってこのことかぁ!と実感したことも。

 

自分だけではいいのですが、赤ちゃんの成長の事もあります。

飲めばちゃんとたんぽぽ茶の効果が得られるものを選ぶとすると、それだけ割高になってしまうのも仕方ないことなのです。

 

たんぽぽ茶を飲んだらどれくらいで母乳が増えるの?

お薬でもないし、その人の年代ライフスタイルにも差があるので一概にはいえません。

私の場合3日間続けると変化が見られました。

「あ、なんか増えたかも!」という小さな気づきくらいですが。

一週間毎日たんぽぽ茶を続けていくと夕方に母乳が減ってましたが、溢れるほどに。

その日は赤ちゃんもぐっすり寝てくれて久しぶりに私も熟睡できました。

 

人によって様々だけどたんぽぽ茶の効果は1~2週間くらい

知り合いに聞いてみたところ1週間から2週間くらい

早いひとならその日に効果があります。

飲めば大抵は良い変化があるのは共通でした。

たんぽぽ茶のメーカーや飲む量、ライフスタイルや年齢もマチマチなのでこれだという日数の正確さはありませんが、飲めば効果はあるというのが全体的な意見です。

 

いつたんぽぽ茶を飲むと効果が得やすい?

朝が一番効果が得やすいです。

寝起きは身体が冷えていて血流も悪くなっています。

そんな冷えた身体を温かいたんぽぽ茶で迎えてあげると身体は優しくぽかぽかしてくるのを実感できるはず。

 

朝からリラックスする感じがわかるかなと思います。

あとは

  • ちょっと疲れたなぁと感じた時
  • リラックスしたいなぁと思う時
  • 身体にこわばりやストレスを感じる時

飲むようにすると効果が得やすいです。

授乳中に母乳が減る時間帯があると思います。

その1~2時間前にたんぽぽ茶を飲むと母乳が増えやすい傾向がありました。

 

たんぽぽ茶自体副作用がほとんどない飲み物なのでそこまで気にせず

「飲みたいタイミングで飲む」ようにしても問題ないでしょう。

 

おすすめのたんぽぽ茶のメーカーは?

あくまで個人的な感想となりますが、ママナチュレたんぽぽ茶は私にとって母乳育児のストレスから開放してくれた女神のような存在です。

  • 粉末のインスタントタイプだからすぐに飲める
  • わずらわしいゴミや後片付けが不要
  • 冷たい水でも温かいお湯でもさっと溶けてくれる
  • ルイボスティと相性がよく美味しくて癒される
  • 飲めば飲むほど内側からキレイになっていく感じで心がホカホカ

一番重要だったなぁと思うのが入れて飲むまで直ぐにできることでしょうか。

そして美味しく効果があったということ。

 

煮出すタイプのたんぽぽ茶は育児中は本当にわずらわしいです。

これは間違いありません。

 

「そんなの別に火にかければいいのでは」

それは判ってますが、色々やらなきゃいけないことが育児中はてんやわんや。

こまごました事ばかりでもどかしいのとイライラが募るわけです(愚痴)

そんな手間が無いというだけでも大助かり、一番続けやすいんですね。

 

育児中のストレスは母乳の出にも影響を及ぼします。

ホット一息つきたいのにたんぽぽ茶を入れるだけでストレスを溜めていたら身も蓋もあったもんじゃありません。

ちょっと割高だなぁという気持ちはありましたが、母乳育児がこんなに楽なれたので後悔はありませんし、皆さんにもおすすめしたいですね。

 

たんぽぽ茶とたんぽぽコーヒーどちらがいいの?

たんぽぽ茶とたんぽぽコーヒーの違いは作り方に違いがあります。

  • たんぽぽの葉、茎、根を乾燥させて緑茶のように熱いお湯を入れて飲むものが「たんぽぽ茶」
  • たんぽぽの根を焙煎したものが「たんぽぽコーヒー」

と一般的に言われていますが、たんぽぽの葉も焙煎してたんぽぽコーヒーと謳っていることもあるので一外にいえないのが現状となっています。

たんぽぽ茶の味

麦茶、爽健美茶を薄くしたような味

たんぽぽコーヒー

薄いアメリカンコーヒーのような味

このような感じです。

たんぽぽの効果を最大限活かすなら葉、花、茎、根全て使ったたんぽぽ茶がおすすめ

たんぽぽ茶のほうが使用しているたんぽぽの部類が多く、部類によっても薬効効果が違ってきます。

効果でいえばたんぽぽ茶の方に軍配は上がります。

但し「コーヒーの代わりに飲みたい」と言う場合、効果よりも味を優先するならたんぽぽコーヒーの方がおすすめです。

普段はたんぽぽ茶を常飲して、リラックスしたいときはたんぽぽコーヒーを飲むというやり方でも問題ありません。

たんぽぽ茶(たんぽぽコーヒー)を飲んでから育児に自信が付いたのが一番の良い事

母乳が出ないのはミルクでもいいと思います。

「完母じゃないとダメ」と私は思っていません。

ただ、ミルクはお金も掛かるしミルク作りに時間が掛かります。

 

産後の出費は多くて減り続ける貯金と、時間に自分自身の肉体も精神も削られるような感じに。

特に授乳が幸せですが当時は本当に辛いと思いました。

特に時間が無くて疲労も溜まって何事も赤ちゃん中心。

頭では判ってるんです。

ただ少しだけでも自分の時間が欲しい…って

これじゃママ失格だと自己嫌悪、旦那にも辛くあたってます。

 

そんな自分が暗闇で閉じ込められたような心境だった中で

一筋の希望の光を灯してくれたのがたんぽぽ茶でした。

 

たんぽぽ茶はホットで飲むと本当に心から落ち着かせてくれます。

体が温まると心にも余裕ができて幸せを感じれるようになりました。

「あー今日の風って気もちいなぁ」

そうすると不思議と母乳の量も自然と増えるようになったんです。

 

たんぽぽ茶によって母乳が増えたことでミルク作りの時間から開放されました。

赤ちゃんも母乳が美味しいらしく喉をコクコク鳴らして沢山飲んでくれます。

夜いつも夜泣きで起きていましたが、朝までグッスリ。

私も久しぶりに熟睡できるようになれたのです。

 

しっかり眠れて時間が取れるようになると自分にも余裕ができます。

そのときやっと「育児って楽しい!」って心から思えるようになったんです。

赤ちゃんの成長、旦那も結構私に気を使って行動してたんだって周りが見えるように。

 

今なら育児頑張れる!って自然と自信が付きました。

その結果母乳は増えてほとんど完母で育てることができたのです。

このたんぽぽ茶の出会いが無かったらきっと自分に自信が無いままだったと思うとゾっとしますね。

 

もし、母乳が出なくて心にも体にも悪いループが続いているならたんぽぽ茶飲んでください。

毎日飲むだけだからシンドイとか辛いということはありません。

必要なのはちょっと購入のためにスマートフォンで入力するだけ。

この頑張りだけできっと明るい毎日が得られます。

>>たんぽぽ茶の効果口コミまとめへ

-たんぽぽ茶

Copyright© 子育て歩み , 2018 AllRights Reserved.