妊娠から出産育児についての悩み解決方法のまとめ

子育て歩み

疲れ対策

育児疲れサプリメントこれは効いた元気があふれたのはこちら

投稿日:2018年4月30日 更新日:

ここ最近身体も心もついていけない感じがしていませんか?

買い物して、パートに行って、夕食の支度をしてと…。

いままで気合でなんとかなっていたのが、

「なんとかならなくなった」

 

30を過ぎてから自分の身体の衰えが日増しに進むのに恐怖さえ感じすよね。

  • 朝の起床が今まで以上につらい
  • 楽しいと思えたことが楽しいと感じられない
  • 不安ばかりよぎってまともに眠ることができない
  • 風邪をこじらすことが多い
  • ストレス性難聴になった

さらに、肉体疲労のほかにこれからの育児の金銭面の不安、自分のこれからの健康状態、両親の事など精神的なストレスも増え続けます。

不安

先が見えない、雲を掴むような日々、自分が今前なのか後退しているか…そんな状態になってませんか?

私の以前の状態はこのような心理状態。

 

そんな中でいかに効果的に「疲れ」を癒す場合自分の力だけでは難しいのは間違いありません。

そのための育児疲れに効果のあるサプリメントです。

サプリメントを飲んでから

 

  • 子供と一緒に遊ぶ時間が増えて家族に笑顔増えた
  • 朝の目覚めが良くなって1日が長く使えるようになって自分の時間が持てるようになった
  • 体調が良くなり肌や髪がキレイになったので外に出る機会が増えた
  • 子育てをしながらでも自分がやりたい!楽しいと思えることが増えた

というような嬉しい効果を得ることができました。

こんな感じのドロドロした心や体だったのが

青空

こんな感じですっきりできるわけです。

 

たった1粒か2粒程度の指先より小さい物体が、自分の人生に光を与えてくれるとは思ってもみなかったというほど

女性として、ママとして

これからをもっと充実したい

今の辛いトンネルを抜け出したい

そんなかたは、疲労回復サプリメントを飲んで人生の光を差ませましょう。

 

育児疲れサプリメントの選び方

子育て「ただ疲れたー」と感じていますが、実はもっと具体的にいうと

睡眠の質の低下、貧酸(貧血)、自律神経の不調、肉体疲労

この4つに分けられます。

自分がどのタイプの疲労なのかチェックして、自分にあったサプリメントを選ぶようにしましょう。

 

育児疲れサプリメントの選び方 肉体疲労(寝ても疲れが取れない、常に疲れている)

  • 朝から体が重い
  • 食べても疲れが取れない
  • 休日は寝てばかりいる
  • 最近やれることが減ってきた
  • 子供の元気についていけない
  • ふと鏡を見ると老けて見える

>>肉体疲労を改善するためのサプリメントへ

育児疲れサプリメントの選び方 自律神経の不調(ストレス、イライラ)などの精神的疲労

不安

  • なにかしらイライラすることが多い
  • 頭が煮え立つようにカーっとすることがある
  • やらなきゃいけないことがあるのにスマートフォンを見つめている
  • いわれもない不安がある
  • ストレスによる飲酒、食べ過ぎが増えた
  • ネガティブなことばかり考える
  • 楽しいと思っていたことが楽しくない
  • 過食

>>自律神経を整えるためのサプリメントへ

 

育児疲れサプリメントの選び方 睡眠の質が悪い(寝つきが悪い眠りが浅い)

  • 寝ようとしてもなかなか寝付けない
  • 夜中途中で目が覚めてしまう
  • 悪い夢ばかり見る
  • 寝起きが悪く起きられない
  • 寝ても寝た気がしない

>>睡眠を改善するサプリメントへ

 

育児疲れサプリメントの選び方 貧酸(慢性的に血中の酸素不足、貧血)

  • 常に疲れている
  • 慢性的に体が重い
  • 夕方くらいからドっと疲れが押し寄せる
  • 顔色が青白い、血色が悪い、くすんでいる
  • 下まぶたをめくってみて色を見ると白い
  • 抜け毛が多い
  • 爪がボコボコ

>>貧血改善サプリメントへ

 

育児疲れサプリメント 肉体的な疲労を回復する

肉体的な疲労を取るためには

  • アミノ酸
  • クエン酸
  • ビタミンB群

疲労を回復する、翌日に持ち越さないためには上の栄養素は必須です。

用途とすればエネルギー代謝を司る歯車を正常に回すための栄養素といっていいでしょう。

すっぽん小町

  • 1日約98円
  • 疲労回復に効果を発揮するクエン酸は黒酢の含有量と比較し91倍
  • すっぽん由来のアミノ酸なので吸収力も高く疲労に効果を発揮
  • ニンニクの14.4倍のビタミンB2配合
  • 佐賀県産の高級はがくれすっぽんのみを使用しているので安心
通常価格 定期価格 返金保障 継続縛り期間 愛用タレント
3024円
送料無料
2570円
送料無料
30日 なし くわばたりえ さん
蛯原英里 さん

※継続縛り期間というのは継続購入した場合○○ヶ月は継続購入しなくてはいけないという期間です。

>>すっぽん小町公式ページへ

 

育児疲れサプリメント 精神的な不安からくる疲れを解消

精神的な不安を解消するためには

  • セロトニン
  • GABA(ギャバ)
  • セントジョーンズワート
  • サポニン

精神的な不安や自立神経の高ぶりは、脳のホルモンであるセロトニンという精神安定ホルモンの分泌が低下しているからです。

セロトニンの分泌を促すことによって心にゆとりができリラックスしやすい環境を作り出すことができます。

リラクミンSe

  • GABA50mg、ラフマ葉エキス50mg、クワンソウ100mg配合
  • 定期購入なら3400円のところ2720円と20%もお買い得
  • 休息サプリ楽天市場シェア1位獲得
  • 製品が合わない場合は関連商品のチェンジが可能
  • リラックス成分8種を1粒にギュッと濃縮
通常価格 定期価格 返金保障 継続縛り期間 愛用タレント
3400円
送料無料
2720円
送料無料
なし 3回 なし

※継続縛り期間というのは継続購入した場合○○ヶ月は継続購入しなくてはいけないという期間です。

>>リラクミンSe公式ページへ

 

育児疲れサプリメント 睡眠の質を高める

睡眠の質を高めるためには

  • メラトニン
  • テアニン
  • GABA(ギャバ)
  • アミノ酸

疲労回復の一番の方法は睡眠といっても間違いありません。

しかし、ストレスや不安などから「寝ようとしても寝付けない」ということが多々あるのではないでしょうか。

寝付くためにはセロトニンやGABAなど精神安定成分を摂り自然とリラックスできるような栄養素が必要です。

マインドガードDX

  • またマインドガードを飲みたいというリピーター率94.2%の実力
  • 初回限定22%オフ1815円お得の6810円
  • 使用している天然成分配合レシピをすべて公開し安全性や効果はばっちり
  • 天然素材使用だから吸収率もよく効果を得るのも早い
  • 睡眠のために必要なアミノ酸もバランスよく配合
通常価格 お試し価格 返金保障 継続縛り期間 愛用タレント
8625円
送料無料
6810円
送料無料
なし なし なし

>>マインドガードDX公式ページへ

 

育児疲れサプリメント 貧血を改善し血流を上げる

 

貧血を改善するためには

  • ヘム鉄
  • ビタミンC

鉄分不足になると体や脳に必要量の酸素が行き渡らなくなります。

その結果ホルモンの指令が鈍くなり精神的に参りやすくなり、常に疲れやすい状態となります。

鉄分をしっかり補給し体や脳に酸素を行き渡らせることによって疲労回復効果をアップできます。

美めぐり習慣

  • 初回3980円のところ1480円66%オフ但し300名限定
  • 15日返金保障あり
  • 吸収率の高いヘム鉄10mg配合
  • 鉄分の吸収を良くするためのビタミンC、たんぱく質、葉酸、ビタミンB12配合
  • 飲みやすい小粒タイプなので喉につかえない

 

通常価格 定期価格 返金保障 継続縛り期間 愛用タレント
3980円
送料無料
1480円
送料無料
15日 なし なし

>>美めぐり習慣公式ページへ

 

育児疲れサプリメントが必要な理由は現代のワンオペ子育てだからこそ

「なんか疲れが抜けない…体が重く感じる」

子育てをするととにかく自分の時間もなくなり、休む時間も減ってしまいます。

さらに追い討ちに背後に迫る「老化」の影。

 

若い頃は、ちょっと睡眠時間を増やせば「スカッ!」と回復できていたと思います。

今ではどうでしょうか

「ベッドと自分に根っこがついたくらい体が重い」

だるいからだを引きずって毎日「やらなきゃいけないノルマをこなす日々」じゃないでしょうか

不眠

「あ…朝から体が重い…ヤバイ…寝たいけど起きなきゃ…」

 

これは誰もが通る仕方ないこと。

この気だるさ、しんどさを抱えながら人生を歩むのが一般的な考え方です。

 

このままでは自分の時間が取れず歳をとるだけの毎日になってしまいます。

疲れで子供と一緒に遊べない申し訳無さと情けなさで涙したこともあります。

自分の時間が取れずに「このまま年取っていくだけの人生なのかぁ」と呆然としたことも。

ひどいときは笑顔さえ作れないこともありました。

 

これを乗り越えなきゃ母親失格、女性として落第点と思っていませんか?

それは全然違います。

みんな無理して頑張りすぎていただけ。

昔に比べて頼る人も減り、子育ての負担は母親の自分に負担が掛かりすぎてるんです。

 

育児疲れサプリメントは疲労を研究し科学的に軽減する方法も日々進化

しかし、日々の科学技術の進歩によって、いかに疲労を効果的に取るかという技術や栄養素などが判明されてきました。

特に疲労と密接な関係があるスポーツ界は日々進化しています。

 

昔は「疲れるから水を飲むな」というのも今では「疲労を蓄積しないためにも水分は適切に摂りましょう」というように。

栄養に関しても「食べて寝れば疲れが取れる」というのは今では非常識なのです。

 

時には「食べないこと」の方が疲労を一番回復するための方法という場合も少なくありません。

断食(ファスティング)というのもその方法の一つです。

サプリメントもその進化した疲労を軽減するための一つの方法なのです。

 

育児疲れサプリメントは限られた時間で疲労を取る忙しい子育てママだからこそ必要

24時間という時間はみな平等です。

しかし自分のために使える時間はそう長くは取れません。

だからこそ休む時間をサプリメントで補えばいいだけなのです。

 

子育てのための疲労回復サプリメントを飲めば

朝からママ元気すぎ!と子供に言われるくらいやる気が溢れる

やることこなすことテキパキできるので自分の時間が作れるように

子供と笑顔で過ごせる思い出もっと作りたいですよね

 

いわれも無い不安から開放され毎日よるグッスリ気持ちの良い睡眠をとることができるようになります。

 

母としても女性としても「まだ自分って全然頑張れるじゃん!」とこれからの人生をエンジョイするためにも

体に必要なサプリメントは必要です。

今疲れて考えることもままならない、そんな状態であればなおさらです。

この指の動きだけで今の辛さから開放されるんです。

 

今ちょっとだけ指を動かしさえすれば明るい明日、楽しいと思える毎日を送れますから。

>>子育て疲労回復サプリメントの選び方に戻る

 

育児疲れサプリメントに入っている代表的な栄養素について説明

疲労を解消するためのサプリメントにも様々な種類があります。

その中で代表的な「疲労回復効果がある栄養素」を紹介します。

こちらの栄養素をベースにサプリメントを選ぶようにしましょう。

 

育児疲れサプリメント栄養素 アミノ酸

 

  • 人間の体の構成に必要な栄養素で、筋肉、皮膚、爪、粘膜など様々な用途に用いらる
  • 脳内から分泌されるホルモンの素
  • 脂肪からエネルギーを作る際にも用いられる

アミノ酸が不足することによって疲れやすく太りやすい、イライラしやすいなど様々な影響が出る栄養素です。

肉類や魚介類、豆類、乳製品などに多く含まれています。

 

育児疲れサプリメント栄養素 クエン酸

  • 食べ物⇒消化⇒吸収⇒エネルギーにというサイクルの中で必要とされる栄養素
  • 疲労回復効果がありすっぱいものに多く含まれる

クエン酸は、代謝のサイクルの歯車の回転を良くするための潤滑油の役割を果たしてくれます。

疲れたらすっぱいものが欲しくなるのもこのクエン酸の働きによる効果。

お酢、柑橘類、発酵食品などに多く含まれています。

 

育児疲れサプリメント栄養素 ビタミンB群

  • 食べ物として摂取した糖質、たんぱく質、脂質をエネルギーとして変換するのに用いられる栄養素

摂取した栄養がちゃんと吸収するためにしてくれるための栄養素です。

野菜類や肉類、魚介類など様々な食品に含まれています。

 

育児疲れサプリメント栄養素 セロトニン

  • 精神安定ホルモンとして脳から分泌されるホルモン
  • 夜はセロトニンがメラトニンとして変化し睡眠を誘発してくれるホルモンに変わる

心を落ち着かせるためのホルモン、睡眠を誘発してくれるホルモンです。

セロトニンはトリプトファンというアミノ酸が体内で合成されてできるホルモン。

たんぱく質を含む食品(アミノ酸ど同様)に多く含まれています。

 

育児疲れサプリメント栄養素 GABA(ギャバ)

  • アミノ酸の一種GABAは副交感神経を活性化させることができるため、体と心をリラックス状態に導きます。

GABA(ギャバ)はアミノ酸の一種で精神安定効果があるといわれています。

カカオや玄米、発芽玄米、トマト、ジャガイモなどに多く含まれています。

育児疲れサプリメント栄養素 テアニン

  • お茶に含まれる旨み成分
  • ストレス緩和、集中力アップ、リラックス作用、睡眠の質改善などの効果

精神的な安定をもたらしてくれる栄養素です。

主に玉露やかぶせ茶など、高級なお茶に多く含まれています。

 

育児疲れサプリメント栄養素 鉄分

  • 体の酸素供給に用いる栄養素
  • 母乳の量にも影響

鉄分は、体全体の酸素を供給するために必要な栄養素です。

不足すると、頭が回らない、体が重く感じる、ホルモン伝達信号が到達しにくくなり、様々な精神的不調が出るなどのマイナートラブルが多くなります。

レバー、小松菜、カツオなどに多く含まれていますが、鉄玉や鉄鍋で調理しても補うことができます。

 

育児疲れサプリメント栄養素 ビタミンC

  • 免疫力向上に
  • 肌の状態をキープ
  • 鉄の吸収を良くする

ビタミンCは疲労の原因の一つといわれる活性酸素の酸化を予防でき疲労予防に。

また、細胞と細胞を結びつけるたんぱく質の一種であるコラーゲンを生成する際にも欠かせません。

主に野菜や果物にビタミンCは多く含まれています。

>>子育て疲労回復サプリメントの選び方に戻る

 

育児疲れサプリメントではなく甘いものを食べても疲れは取れない理由

甘い食べものを食べると「疲れがとれる」とよく言われています。

しかし、今甘いものを摂っても根本的な疲れが取れていますか?

チョコレート

 

「気持ちは楽になるけど、体の疲れがいつも重い…」

実は慢性的な疲労には甘いものを食べても疲れを解消する効果はありません。

むしろ甘いものの食べ過ぎによって余計に疲れる、付いてほしくない脂肪ばかりついてしまいます。

 

甘いものを食べると疲れが取れたように思えるのはなんで?

甘いものを食べると、脳から快楽ホルモンである「セロトニンやドーパミン」が分泌されるようになります。

そのため、一時的に「楽になる」感じはしますが、体はいつまで経っても疲れたままなのです。

例えていうなら、さび付いた自転車で無理やり走っているようなものと想像してください。

疲れてるママはこんな状態。

走れば力は必要だし進まないし、キーキーうるさい。

必要なのは体の動きを悪くしている錆び(疲れ)を取る事。

栄養ドリンクやエナジードリンクは、このさび付いた状態で無理やり歯車を回転させています。

元気の前借りなので反動は後々くるのは目に見えてます。

 

甘いものに頼らず育児疲れサプリメントで疲れを取ることが育児疲労を解消する方法

上記で紹介した、子育て疲労に効果のあるサプリメントを摂ることによって、体の錆びを落とし代謝の回転を良くしてくれます。

回転がよくなった体は、疲労を抜けやすくし、休んだらしっかり休める状態になってくれます。

本来であれば食事によって補うのが良いのですが育児中はなかなか難しいですよね。

「やろうと思っても体が…」

「好きなものもたべられなくなってしまって余計に辛い…」

だからこそのサプリメントなのです。

貴方にとって救世主、救いの手となってくれるでしょう。

>>子育て疲労回復サプリメントの選び方に戻る

育児の疲れの解消法

育児疲れサプリメントを飲む事によって疲労の回復を早めること、身体を楽にさせることは可能ですが、根本的な解決は休養や息抜きが必要となってきます。

育児疲れにはまず睡眠が一番

疲労の回復にもっとも効果的な方法があります。それが睡眠。

睡眠によって、肉体的な疲労や精神的な疲労を回復してくれる一番の方法といっていいでしょう。

しかし、一日中赤ちゃんのぐずりやおむつ交換、ミルク作り、はたまた家事などまとまった睡眠を取るのも難しいですよね。

そんなときは、

  • 旦那に一時的に育児を任せる
  • 両親にお願いしてもらう
  • 一時的なヘルパーにお願いする

など活用できるものは活用して、まとめて眠れる時間を確保しましょう。

また、無理して起き続けるよりも、30分でも眠れる昼寝時間を設けるなど、寝れるときは寝てしまおうくらい気持ちで睡眠時間を確保しましょう。

 

育児疲れの精神疲労は一人になる時間を設ける

常に同じ空間、同じ事をずっとやっていると精神的にも参ってしまい心の疲労が溜まってしまいます。

本来人間は楽しい事、ワクワクする事を目的に生きています。しかし育児によってそれが抑圧されている状態。

「このままでは本当に自分の人生育児だけで終わってしまうのか…」というような悲観的な考えも出てきて堂々巡りです。

 

こういった精神的な疲労を回復するためには「一人になる時間を作る」ことです。

育児放棄とは違います。心の整理を行う時間を設けるということ。これは誰しも必要な事なので不安にならないでください。

病院の定期検診や、美容院に行く時など、ちょっと一人になれる時間があれば、カフェでお茶をする時間くらい長く取るようにしてみましょう。

心の整理ができると、また育児頑張ろう!というやる気も自然と出てきます。

 

育児疲れを改善する食事の質に気をつける

身体の疲労を溜め込まないようにするためには食事も少し気を使ってみましょう。

  • タンパク質
  • ビタミン
  • ミネラル
  • 食物繊維
  • 乳酸菌

この5つを積極的に摂取するように。

おすすめの食材は「納豆」。

一日一パック食べるだけで胃がん、便秘、大腸がんの予防。

納豆に卵を入れてお酢をかければ疲労回復にばっちなスーパー食材ができます。

納豆は安く家計にも優しい食品。私も毎日納豆を食べるようになってから便秘知らずの肌もモチモチ。若い頃よりも健康でいられています。

 

このように気をつけても「やっぱ疲れ取れないなぁ」と感じることって多いと思います。そんなときこそ育児疲れサプリメントの出番。足りない部品をピタッと補ってくれるかのように、身体の歯車がぐるぐると回り始めますよ。

-疲れ対策

Copyright© 子育て歩み , 2018 AllRights Reserved.