妊娠から出産育児についての悩み解決方法のまとめ

子育て歩み

生活

免許取得12年以上ペーパードライバー都内在住ママが運転技術を向上させた方法

投稿日:2018年6月10日 更新日:


二十歳の時に普通自動車の免許を取得して12年。

一度も教習車以外に車に乗ったことがないまま過ごしてしまいました。

使用する目的は身分証明書程度で、もちろんゴールドです。

 

都内に住んでいると大抵の事は鉄道、バス、自転車、タクシーで事済んでしまいます。

育児もある程度落ち着いた中、新しい趣味を持ちたい。

そう思い

「車乗れたら人生の幅が広がるだろうなぁ」

「子供に万が一のことがあったら便利だろうなぁ」

と、車の運転をしてみよう!決意しました。

しかし、

一度も教習車以外で路上に出た事がない

車の運転は10年以上したことがない

都内で運転練習するような場所がない

という問題に直面したわけです。

そんなほぼ素人、免許取得12年以上ペーパードライバーママがどう運転技術を身に着けたのか紹介します。

 

ペーパードライバーが都内でレンタカーを借りて練習はハードルが高すぎる

 

交通量の少ない田舎であればレンタカーを借りて練習

というのはいい方法だと思います。

車の往来もほとんどない場所で気ままに運転、だだっ広い駐車場で駐車の練習。

これもできるはずです。

 

ただ私が住んでいるのは都心で、「メチャクチャ交通量が多い」わけです。

いきなり鉄の塊が往来している中に突っ込むようなもの。

しかも高級外車が多い都内、気が気でないのはわかるはずです。

 

アクセルの踏み具合やブレーキの感覚、ハンドル操作もからっきし忘れています。

下手すればバックどっちに回せばいいんだっけ状態。

そんな状態でいきなりはいどーぞと本番に入るは自殺行為そのものなのです。

いきなりコンビニに突っ込むかもしれない…そんな自信の無さもありレンタカーという選択肢は辞めました。

 

ペーパードライバーで友人の車も万が一なことがあって借りるのは難しい

 

車を持っている友人に相談したら

「じゃあ私の車乗ってみる?」

と親切に提案してくれたわけです。

ただ、いくら仲がいい友人だからといっていきなり擦ってしまったりぶつけてしまうなんてこともあるでしょう。

 

もちろん修理代は払うとしても、めちゃくちゃ後味悪いのは間違いありません。

車は人によってはパートナーといってもいい存在です。

「いやぁ下手すぎて怖いから大丈夫だよぉ気持ちだけありがとうね」

と断りました。

 

車の多い地域でペーパードライバーの運転技術向上ならペーパードライバー講習がおすすめ

 

私は子供もいますし、それなりの年齢です。

自損事故や、万が一対人事故、対物事故を起こすというのはいくら保険に入っていてもいい気はしません。

誰かに迷惑をかけてしまう

というのが一番のネックなんですよね。

 

旦那にも子供にも悲しい顔をされるのが浮かぶといたたまれません。

若いうちなら勢いでどうにかできたことも30過ぎるとちょっとなぁと思うわけです。

結局は「安全をお金で買う」ということで教習所でペーパードライバー講習を受けることにしました。

 

教習所のペーパードライバー講習の値段はいくらするの?

 

場所によって一外にはいえませんが、都内某所の指定の自動車教習所の場合

入所費用で約10,000円

講習1回(1時間)4750円

だったはずです(うろ覚えです。)

 

都内のニコニコレンタカーならトヨタビッツで12時間レンタルで5000円以下です。

保険は当然入らされますし、自損事故なら最大で15万円払わされることになります。

こうみると「無事故レンタカーの方がコスパいいよなぁ」と思うわけですがねぇ。

 

「高いなぁ」と感じるわけですが、自分の運転を見てもらえる、万が一なことがあっても保障付。

30代になると保身に回ります。

子供や旦那が悲しい顔するよりも、ちょっと高いお金を出して安全を買う方がはるかにマシです。

 

10年以上乗ってないけど教習所のペーパードライバー講習恥ずかしくない?

 

いい年の私が、教習所に行くのってなんか恥ずかしいなぁってはじめ感じました。

しかし、免停になったおじさんや、高齢者教習など年代も様々。

私と同じようなペーパードライバー教習の男性もいました。

もちろん中心は若い子ばかりです。

ただ、私が受講してた頃より若い子が減ったなぁと感じました。

特に恥ずかしいというのは無くてちょっとホットしたわけです。

 

教習所の教官って怖くない?

 

時代なんでしょうかね。

旦那が免許取得したときは、とにかく

下手糞!

こんなのもできないのか!

お前向いてないよ

と客商売とは思えない殿様ばかりで講習行くのも足が重かったと言っていました。

しかし、全く違います。

うーんいいですね!

覚えがいい!

いいですよ!その調子

と、褒めて伸ばすようにしてくれてました。

 

褒められるほうが心にも余裕ができて運転の練習も向上しやすいと思いました。

教官によっては「ちょっと厳しいかな」という方もいましたが

「後々考えればこれは自分の安全を思ってくれているんだ」

というちゃんと納得できる厳しさです。

メンタル弱い、叱られるのが苦手という人でも今は安心です。

 

10年以上乗ってないペーパードライバーは教習所でどれだけ練習したの?

 

免許は一応保有しているので、リクエストであれば路上にもいきなり出ることはできます。

ただ「免許取得してから一度も乗った事がない」わけで教習者といえど怖いわけです。

なので初心に帰り所内での練習からはじまります。

練習の頻度はひとそれぞれなのですが、私の場合完全に車の運転が頭から抜け落ちた人なので

自動車教習所でのペーパードライバー講習に関しては別記事にアップします。

3時間(3日ほど)所内で走り

5時間(5日ほど)路上で

計8時間4750×8h=38000円
入所費用10,000円

48000円初心者講習に費やしたとうい計算になります。

 

高いか安いかと言えば決して安くはありません。

ただ、「都内で誰にも迷惑をかけずに安全に運転技術を向上させる」なら決して高い価格ではないと思います。

 

まとめ10年以上のペーパードライバーの私でもペーパードライバー講習で自信が持てた

 

一度は免許を取得した身ですから、ブランクさえあれど後はめきめきと上達してきます。

(オートマなのでなおさらなんですが)

どこが危険なのか、特に右折、左折の注意点、目線の配り方など。

忘れていたこと、新しく教えてくれた事などしっかりと吸収できたと思います。

旦那も時間ができたから通うと意気込んでます。

 

ただ、認可された教習所だとデメリットもあるのですが、こちらは別記事に。

先日高速道路にも人生初チャレンジし、この歳で新しいドキドキを味わうことができました。

怖かったですが…。

関連記事:高速道路運転怖いです…ペーパードライバー12年ママの克服方法

夫婦でドライブ一見当たり前にできることかもしれませんが、私のような環境で

「一歩踏み出せない」

という方もいると思います。

もしこの記事を見てい一歩踏み出せたなら幸いです。

-生活

Copyright© 子育て歩み , 2018 AllRights Reserved.